サイトへ戻る

解剖学セミナー始まりました!

コロナ対策もしながら

こんにちは。JHLの安達です。

先日、ついに全3日間に及ぶ解剖学セミナーが始まりました。

講師の布野先生もマスクをつけての登壇。

換気や受講者の方々の着席の間隔も注意しながらの開催。

ギリギリまで悩みましたが開催出来て良かったと思っています。

第1日目は上肢

毎年1日目は上肢からの開催です。

 

私は、復讐用動画の撮影担当をかれこれ4年間続けていますが

 

さらに分かりやすくなっておりビックリ!!

 

毎年の事ながら、しっかり臨床を交える内容なので患者さんの顔が頭に浮かんできました。

 

そして何より、ハワイ大学で解剖実習を経験しているので実際に見てきた情報もプラスされているので

 

参加者の先生方も「そうなんだ。」と唸っていました。

 

やはり百聞は一見に如かずです。本だけでは限界があるのもまた事実。

 

文章の読み取り方も人それぞれで解釈も間違ってしまう事もあります。

 

それをセミナーという形だとカバー出来るので大変助かっています。

Twitterでも解剖情報発信中

毎日、昼頃に解剖学の情報をつぶやいています。

140文字の制限の中なのでやはり端折らなくていけない部分も多々あります。

しかしその中でもより良い情報をという事で本から抜粋や

思いっきり解剖学でお話している事を呟いているのでもしフォローされていない方は

フォローお願い致します!

ツイッターアカウント→https://twitter.com/prt_brain

遠方の方でも受講したい方は!!

ネットで学べる「思いっきり解剖学」もご用意しております。

こちらはDVDではなく、Vimeoという動画配信サイトを使っての解剖学セミナーになります。

パソコン、タブレットがあれば簡単に受講可能です。

解剖学全身しっかり学びたい方は是非下記サイトから詳細ご確認下さい。

また、こちらも少しずつではありますが有益情報をお届け出来るようして参ります。

安達

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。