Return to site

PRT療法セミナー(初級編)開催!

パーソナルトレーナーの方にも多数ご参加戴きました!

PRT療法セミナー(初級編)

こんにちは!PRT療法セミナー事務局の安達です。

PRT療法セミナー(初級編)が7月29日に開催されました。

初級編は本当に基礎のところなので、理論からしっかりと学べるところが初級編の良いところ。

考え方として何が大切なのか?PRT療法はどう言った時に適応するのかを丁寧に布野先生がレクチャー致します。

脳に蓄積される情報

人の行動や姿勢は、常に脳に入った情報が蓄積されたものがベースになります。

そんな事を簡単に説明したシーンがこちら。

布野先生が持っている本の重さは、初めて持つ人には何キロぐらいなのか予想がつきません。

なので、「持って下さい。」と渡された時に、やや本の重さに負けるような持って行かれるようなグラつきが起きます。

しかし、次本を渡した時には、この本の重さが分かっているのでグラつきにくくなっています。

これは、情報を脳が蓄積して体が筋肉の出力を再度コントロールしたということになります。

脳に情報を蓄積することは一見いいことですが、エラー動作すらも蓄積してしまうのでそこをPRT療法で一旦リセットするというのは大切になってくると思います。

実技は2〜3人ペアで

座学が終わったら実技を行うのですが

この時も布野節が炸裂していました!!

すごーく簡単にビフォーアフターがハッキリするので

「おー。」や「へー。」なんて声が聞こえてきます。

SLRの検査も持ち方があり、写真のように前腕で持つ徹底ぶりです。

 

この時は、頚部や顔あたりに刺激を入れてSLRがさらに上がるようになる

 

と、いう部分を見ています。

年に1回という少なさ…

まだまだ駆け出しのPRT療法。

露出が少ない分皆さんの耳や目に情報が入りにくいので

今後はドンドン動画などで出していきますので

是非是非、ご覧になって実践してみて下さい。

本当のPRT療法を習ってみたくなる筈です!

次回のPRT療法は(応用編)ですが来年の1月!!

遠すぎますが、皆様のご参加をお待ちしております。

募集は今後行っていきますので、HPのチェックをお願い致します。

今回、ご参加頂いた皆様ありがとうございました!!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly